おもむくままに くすっこ97

今回は子どもたちの気の赴くままに、まったり垣生小山周辺を探検しました!
数日前まで雨予報でしたが、歩いているとジャンパーがいらないくらいのお天気でした。

「猫さんだ!」

猫を見つけて猛ダッシュ!

「あ!てんとう虫!」
「どこにいくのかなー?」


てんとう虫のお散歩に遭遇したり、

崖を登ったり、


崖登りは1人が登ると、「僕も!」「私も!」とみんな崖に吸い込まれるようにどんどん挑戦していきます!
上から「これに捕まって!」とつるを下ろしてくれた子。

つるは途中で切れてしまったけど、自分の力で登ろうと決めて踏ん張る表情はかっこいい!
そして、つるが切れたら、また違うつるを探して下ろしてくれる子。
素敵な崖登りでした。

最初のお名前呼びの時、泣いていた子。
その後、機嫌が戻りお散歩していると、突然「はーい!」と笑顔でお返事。
「お返事したんだね!できたね!」と言うと、
「さっき泣いてた!」と。
その子の中で色んな思いがあり、時間は経っていたけど、「お返事しよう!」と決めた瞬間に立ち会えて嬉しくなりました!

「さっき抜いた大根!!絵本と一緒だーー!」

長い竹は魅力的なようです!

帰宅し洗濯しようと脱いだ服を見てみると、ポケットから砂がジャリジャリ、靴下の裏は真っ黒…
たくさん遊んだ証拠だね!
また来週も思いっきり遊びましょう!!

N・I

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です